PADIエマージェンシー オキシジェン プロバイダー

オープン・ウォーター・ダイバー・コースの「減圧症」のトピックにも紹介されていますが、減圧障害のファーストエイドでは酸素供給が有効です。

このコースでは、実際の酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使ったテクニックを実習します。

酸素供給のテクニックをマスターすることにより、緊急時にも自信を持って対応することができるはず。EFRやレスキュー・ダイバー・コースとあわせてぜひ習得しておきましょう。

※受講を終え認定されるとレスキューダイバーコースのクレジットとなり、課題免除があります。


参加前条件

ダイバー及びダイビング関係者で、達成条件を満たせれば誰でも。
※達成条件とは、コース内の各トピック毎に設定された、習熟度を確認するための基準です。

PADIエマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー・ スペシャルティ・コース

■使用教材

◆エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー・セット
・PADIエマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー・マニュアル
・一目でわかるPADIエマージェンシー・オキシジェン・ケア・ガイド

エマージェンシー オキシジェン プロバイダーSP ¥6,000

 

TEL:0558-32-3955

SPコース料金に含まれるもの

・SP 講習(レクチャー)代
※他にダイビング費用、教材費、申請料が必要になります。
ダイビング費用は「ガイド」の費用になります。こちらでご確認ください。

 

SPコース料金に含まれないもの

・ダイビング費用
・教材費
・PADI 申請料
・申請書類に必要な4×3cmカラー写真2枚分
・マイ器材をお持ちでない方のレンタル器材代