海のアイドルダンゴウオ

今年もやってきました海のアイドルダンゴウオ
現在確認できる個体数

・ダンゴウオ幼魚×1 (ナイトダイビング)

ダンゴカラー
赤色

新種発見

2017年6月発表された日本海側で見られるダンゴウオがサクラダンゴウオと新種の発表がされました
よくよく見てみると菖蒲沢のダンゴウオはアカ、ミドリにはダンゴウオ
ムラサキ、オレンジにはサクラダンゴウオの特徴があるのがわかりました。

 

ダンゴウオとは?

ダンゴウオ科の魚類はすべて海水魚で、北極海を含めた北半球の寒冷な海に分布する。ほとんどの仲間は北太平洋を主な生息域とし、北大西洋に分布するものはランプサッカー Cyclopterus lumpus などごく少数に限られる

一般に底生性で、吸盤状の腹鰭を使って岩に張り付いた姿が観察される。浅い沿岸の岩礁に住むものから、深海に差しかかる大陸棚や大陸斜面上部で生活する種類まで、分布水深はさまざまである。例外的に、ホテイウオ Aptocyclus ventricosusのように成魚が深海の中層で浮遊生活を送る種類もいる

食性は肉食性で、主に多毛類・甲殻類・軟体動物を捕食する。一部の種類は、水や空気を吸い込むことでフグのように体を大きく膨らませることができる。産卵は通常沿岸の浅海で行われ、前述のホテイウオなどは、繁殖期に沖合から長距離の回遊を行うことが知られる。雄が卵を保護する習性をもつ

と、ありますが・・・難しいことは置いといて

とにかくダンゴウオはかわいい

・・・一目瞭然ですね♪

 

菖蒲沢のかわいいダンゴウオたちはインスタからもご覧いただけます♪

@shobuzawa_dcを見てくださいね♪

タグ付けもよろしくおねがいいたします♪