ナイトダイビングでのスナビクニン

投稿者: ottan 投稿日:

こんばんは菖蒲沢ダイビングセンター五江渕です。
本日も天気海況良好です♪

先日開催されました、菖蒲沢ダイビングセンターでの

毎日開催ナイトダイビング

ではやっと固定生物が出てき始めましたよ~

今日はその中でもかわいらしい

スナビクニン

のご紹介♪
普段はカジメの根の間に隠れていることの多いスナビクニンですが

夜になるとカジメの近くにから顔を出してくれていたり、全身出ている個体が多く見れてきます♪

秋から冬にかけて多く見ることのできる生物ですので今を逃すと会えなくなってしまうんです!!!

まぁ~これも伊豆でのダイビングの魅力の一つですね♪
そのかわいらしい体に綺麗につく水玉模様♪
そういえばオスメスの見分け方って何だろう・・・

ちょっと調べてみよ~っと!

本日の菖蒲沢の海況

ビーチ →  良好

ボート →  良好

水温 →  20℃

気温 →  18℃

透明度 →  15m

 

 

 

PIC UP 生物

 

ハナタツ

ソウシハギ

スナビクニン①

スナビクニン②

カミソリウオペア

マツカサウオ

タテキン(yng)

ミツボシクロスズメダイ

カテゴリー: 魚紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です